LAVA ホットヨガ

ごろ寝の体操で引き締め

テレビを見る時についついごろごろしてしまうという人は多いのではないでしょうか。このごろごろしている時間をちょっとだけ有効に使って体を引き締めてみてはいかがでしょうか。では、このごろ寝体操の方法を紹介してみたいと思います。まずは仰向けに寝ます。そして足を肩幅に開いて、まずは右足を10センチほど上にあげてみましょう。その上げた右足を右に30センチほど広げ、右の足首を自分の方向にしっかりとそらせます。右足を30cmほど開いたところで1秒程度キープしたあと、またゆっくりと元に戻していきます。右足を下ろしたら、今度は左足を同じように動かします。これを左右7回程度ずつ行ってみてください。このごろ寝体操を行うと、骨盤や股関節の歪みを治すことが出来て血行が良くなります。とくに下半身太りに悩んでいるという場合には驚くほど足が軽くなる体操になっていますのでおすすめです。骨盤や股関節の歪みが解消すると、実はお腹周りなどもすっきりとしてきますので、ごろごろするときにちょっと試してみてください。朝晩2回程度の体操がおすすめです。

↑↑ 体験レッスンのご予約は、各店舗から ↑↑