LAVA ホットヨガ

ウォーキングによるダイエットの効果

ウォーキングによるダイエットの効果はどれくらいあるのでしょうか。ウォーキングは、有酸素運動ですから体重を減らしたい場合に有効です。歩いているときもカロリー消費をしますが、ウォーキングが終わっても代謝が上がってカロリーを消費し続けます。以前は、一度のウォーキングを20分以上続けないと意味が無いなんていいました。でも、最近では、短い時間のウォーキングを何回もやっても同様の効果が得られるということが分かってきました。自分の生活サイクルでどのようなウォーキングが良いかを考えて決めましょう。ウォーキングは、歩き方によってカロリー消費が異なります。速歩という大またでサッサッと歩いた場合、1分間に約4.2kcal消費します。急歩という大またで力強く息を切って歩いた場合には、1分間に約7.9kcalを消費します。普通に歩いた場合は、1分間に約3.3kcal消費します。ぶらぶら歩く散歩の場合は、1分間に2.7kcal消費しますから、歩き方でだいぶ異なるんです。ウォーキングは、ジョギングと比べて膝への負担も小さいですから普段、なかなか運動ができていない方にも無理なく始めることができるのでお勧めです。

↑↑ 体験レッスンのご予約は、各店舗から ↑↑