LAVA店舗

美肌とアンチエイジングの関係

美肌には、アンチエイジングが欠かせないといいます。肌にシミやシワが多ければ年を取って見えますし、艶やはりのある肌であれば年齢以上に若く見えます。

 

肌の老化には、原因別に3種類が存在します。美肌を損なうと、アンチエイジングが難しくなるといえるでしょう。3つとは、重力老化、光老化、ストレス老化です。3つの老化を意識してアンチエイジングを目指しましょう。

 

重力老化とは、重力により顔の筋力が衰え肉を支えられなくなった状況をいい、たるみなどの老化現象を起こして美肌を奪います。重力に引かれても張りを留める肌にすることがアンチエイジングのコツです。

 

肌の張りや保湿を保つコラーゲンが、紫外線の作用で壊され、肌の弾力が失われることを光老化といいます。肌の老化は、理由の80%が光老化だともされています。光老化は、肌トラブルの背景要因にもなっています。

 

精神的なストレスが肌や身体に出ることをストレス老化といいます。ストレスによる肌の老化は、なかなか軽視できません。ストレスがたまるとコルチゾールというストレスホルモンが分泌されます。肌のターンオーバーが乱れて、肌老化の原因を引き起こします。

 

アンチエイジングをしっかり行うには、肌の老化を促進する要因をできるだけ除去するためにはどうすればいいかを考え、実践しましょう。

↑↑ 体験レッスンのご予約は、各店舗から ↑↑