ホットヨガ 店舗

ホットヨガ前後の食事

ホットヨガとは、高温多湿な環境で行われるヨガのことです。ホットヨガはその環境から、たっぷりの汗をかくことになります。汗をかくことで新陳代謝が活発になり、血行を促進することになり、さらにヨガのポーズの効果で内臓にも働きかけることになります。ですから、ホットヨガを行う前、2時間ぐらいは食事をせずに、胃の働きを抑えておきましょう。しかし、ホットヨガを行うための環境は、ヨガの発祥の地であるインドの気候を再現したものとされています。日本の気候になれた私たち日本人にとっては、インドを再現した環境は不慣れなものですね。このような不慣れな環境で体を動かすホットヨガは、体に良いことばかりではありません。汗をかいたぶんだけ水分補給をしなければ、脱水症状に陥る可能性もあります。また、不慣れな高温多湿の環境に気分が悪くなってしまう可能性もあるかもしれません。ダイエットのためには、空腹時に体を動かす事が最も効果的ですが、それで気分が悪くなってしまっては元も子もありません。慣れるまでは、胃にあまり負担をかけないカロリーメイトのような軽食や、スープのようなものをとっても良いでしょう。

↑↑ 体験レッスンのご予約は、各店舗から ↑↑